アワーメーター

アワーメーター

スピードメーターの配線がカプラー根元で千切れていて,カプラーも探したけれども同等品が見つからず放置してたんですがオドメーターも進まないもんだから代わりに…と。そもそもメンテナンス時期について,走行距離で見るより稼働時間で見た方が適切かも。
取りつけ凄く簡単。 電源不要,一本ひょろって出ている線を,プラグケーブルに巻き付けるだけ。安いんだけれども電池交換不可能で使い捨てらしい。寿命は5年とか。
朝からコース行って11時前頃から走行開始,それからお昼挟んでだいたい昼3時前に切り上げるんだけれども,それで稼働時間2時間半。意外と走ってない…ってそんなもんか。さらに移動と積み下ろし含めると半日がかりなんだけど。
だいたいレースが2時間+αなんで同じぐらいとして,1年の稼働状況を想定してみると,練習走行が多くても月1回として,レースも多くて年4回ぐらい。すると
2.5h × (12回+4回) = 40h
RepeirManual見ると,各種交換時期が16h/32h/64h/80hとかあって戦々恐々としていたけれど,わりと無理の無い周期っぽいかも。
とは言え80hでバルブ/ピストン/シリンダー/コンロッドと,殆ど全取っ替えなのがつらい…。今年1年乗ったら,レース引退してナンバー付けて壊れるまで余生を過ごさせるか,バラバラにしてパーツ売りするか…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。