解熱鎮痛「消炎」剤

まーたやらかして外傷で病院行ったんですが、その時出された所謂よくある鎮痛剤(解熱鎮痛消炎剤)渡されるとき「毎日飲んで下さい」と言われたのがちょっと引っかかる。

と言うのも、普通「痛いときのんで下さい」なのが「毎日飲んで下さい」という念押し。

はて?と思い調べてみたらこんなのを見つけました。

痛み止めの効果も勿論あるけど、そもそもの受傷箇所の「炎症を抑えるための消炎剤」として出してるのでちゃんと飲んで欲しいと。

なんか「痛み止め=悪」みたいなイメージが蔓延していて、新型コロナワクチンの副反応も解熱剤飲めば随分と楽になるのに、頑なに飲もうとしない人がそこそこいたり。

漫然と飲むのは良くないとして、必要な時には必要な薬なんだと思います。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。