Gmailからfetchmailで引っ張るにはimapを使おう

何も考えず、Gmail側にメールを残す設定POPで引っ張ってたら詰んだというお話。

とある事情でGmail使い出したんですが、自前のスプールにfetchmailでGmailからPOPで引っ張るようにしたのは良いけど、ある日突然配送がピタッと止まりました。

cronで動かしていたfetchmailを手動でコマンド打ってみたら、未読無し…と。その時に表示される件数が480件くらい。

Gmail側をブラウザで開いてみたら、500件以上ある。はて?

詳しくは見てないけれど、どうもGmail側のメールが480件あたりを超えるとfetchmail/POPでうまく引っ張れなくなる模様。
※uidlのオプション付けてたせいかもしれない

Thunderbirdから繋いで、imapで接続し、INBOXから他のフォルダに移動させてみたけれども結果変わらず。それどころか、Webブラウザから見える「受信トレイ」の件数に変化が無い。

どうにも、GmailのI/Fが見せている「受信トレイ」はimapのINBOXとは違う物を見せてる模様で、POPも同じみたい。

fetchmailが使うプロトコルをimapに変更して、サクッと解決。


高機能な新しい物が出てくる度、知識を駆使してlegacyなやりかたに囓り付いてる…。

歳食ったなぁ…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。